My Journal in Boston
旧ボストンで倹約生活ブログ。2009年9月より夫の臨床留学に伴い2年間の予定でボストンに住んでいます。ボストンでの主婦、育児ブログ。2009年4月まで3年間ミネソタ州ロチェスターに住んでいました。その時の記録はこちらでhttp://rochester.cocolog-nifty.com/blog/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊治療の記録
ボストンに来たのは1年前2009年の9月ですが、なかなか2人目に恵まれなかったのでしばらく不妊治療に行っていました。
お友達には話していたので知っている人も多く、だからこそ2人目妊娠した時は、たくさんのお友達が祝福してくれてとても嬉しかったです。


なかなか不妊に関する情報は得にくいと思うので、記録として書いておこうと思います。


まず、日本では2年以上普通に夫婦生活があり妊娠しない場合を不妊と定義しますが、アメリカでは1年です。で、私の場合は健太が1歳になる前から2人目が欲しくて積極的に基礎体温や排卵チェッカーを使ったのに2年くらいできませんでした。ちなみに健太の時はあっという間に妊娠しました。


私は産婦人科に勤めていたので、不妊検査治療に行くことは全く抵抗がありませんでした。というか、不妊は対処が早ければ早いほど妊娠の確率はあがる、検査だけでも早めにしておいたほうがいい、というのが勤めていた時の私の印象でした。


ボストンに越してきて、たまたまお友達が不妊治療をしたときいて評判や成績が一番という病院を教えてもらいました。なかなか予約が取れないので、とにかく早めに予約だけでも入れておくといいと聞いたので、家庭医に紹介状を書いてもらって初診に行ったのが10月くらいだったと思います(たまたまその病院が保険カバーのところでした)。

それから、エコーで何か原因がないか(内膜症や筋腫など)、生理の日にあわせてエコーで排卵の確認やホルモンの値を採血。夫側の検査、そして卵管造影もルーチンだったので行い、すべて、正常値でした。これらをしたのが12月です。卵管造影は治療的な意味もあるので、痛いのよりも治療効果(造影剤が流れることでより卵管が広がる)を期待してました。噂と反し、全く痛くなかったので、全く閉塞していなかったのでしょう。

で、検査結果から主治医から出た言葉は「人工授精しましょう」でした。

これにはビックリ。

特に異常がないからもう少し自然で、というのが日本(人)的感覚だと思うのですが、特に異常がないのにできないから次のステップへ進みましょう、というのがこの医師の考えのようでした。

どうしようかなと思ったのですが、卵管造影後3ヶ月が一番妊娠しやすい時期なので、やってみようか、ということになりました。生理2日目から5日間クロミッドを飲み、10日目くらいでエコーをして卵の成長にあわせて誘発剤を注射(これ、驚くことになんと自宅で自分で注射をするんです!!私や夫が医療従事者だから、ではなくて、みんなそうなんです!)

で人工授精をしたわけですが、結果、妊娠しませんでした。

これを3回やる(それ以上はやっても意味が無い)と言われていたので、また同じ繰り返しかと思ったら、次回はクロミッドを倍量に増やす、と言われました。

50ミリでも結構副作用があったので、倍量にするのは気が進まず、このスピードでどんどん進めていくのに抵抗を感じ始めました。

で、次回も同じ1錠にしてもらってもう一度トライ。でも妊娠せず。

3回やると言われたのに、なんとここで出てきた主治医の言葉は「体外受精にステップアップしましょう」でした。もう仰天。
体外受精は、すごく体に負担がかかります。決定的な異常もないのにもう?、と私の心がついていかず、しばらく自然にまかせようということにしました。

たった2回だけど、産婦人科で勤務していたから知っていたけど、すべての予定を生理や排卵にあわせて動かなくてはならないのにもかなりストレスを感じていました。日にちだけでなく、時間まで関係してくるので…。色々な治療をされている方には足元にも及ばない状況だったけれど、海外でこれをするのは私にとっては負担だったな。しかも子供を連れて行ってはいけなかったんです。


で、お休みした途端、普通に妊娠しました。4月のことです。あまりにも妊娠できない期間が長く、生理前の不快症状を妊娠かと思って検査薬を試しては陰性で落胆していたので、生理が遅れていることにも気がつかず1週間くらいして、「あれ」、と思ったものの、またガッカリするのも嫌だな、何かの間違いだ、と思って数日やり過ごしたのですが、やっぱり明日検査薬を買いに行こうと思った日、祖母が危篤と連絡があり、疑いは確信に変わりました。これは私、妊娠したんだ、祖母はきっと亡くなってしまうけど私の中に命が芽生えたんだ、と。

翌日の飛行機のチケットをとり日本に帰る荷物をバタバタと準備し終えたあと、近くの薬局に駆け込みチェッカーを買い、妊娠を確認したのでした。








少し話がずれてしまいましたが、気になるお値段のこと。

日本では、不妊治療は基本的に自費ですが、アメリカは入っている保険によってはカバーされます。
私の入っていた保険の場合、診察や検査がCo-payのみで毎回15ドル、人工授精も1回15ドルでできました。クロミッドや注射の費用も保険がきき、20~30ドルくらいでしたので、日本でするよりも、格安でした。

やりませんでしたが、体外受精、アメリカでは1回100万くらいかかりますが、これも保険がきいて1回400ドル(4万円)でできるとのことでした。

これはあくまで私の病院、保険の場合ですが、私の通っていた病院は不妊専門の病院だったので、フィナンシャル・アドバイザーみたいな人がいて、予約をとれば面接や電話で実際にいくらかかるか、を調べて教えてくれました(そうでないと、高額すぎて先に進むかどうか医療費を考慮せずには考えられないので)。

ちなみに、不妊期間が1年あれば、保険適応とのことでした。



体外受精も保険カバーなら格安でできるので、もし1年くらい妊娠しなかったら、日本に帰る前ににこちらでやっていこう、と夫とは相談していました。





諦めた頃にできる、とはよく言いますが、私はそう言われるのはあまり好きではありません。でも結局そうなった。。。


産婦人科に務めていたときに、初めて、婦人科疾患や重症の不妊症の方、流産や不育症を繰り返す方などをたくさんみて、「他のことは大概自分の努力でなんとかなる。けど、妊娠だけはそうじゃないんだ。」と、強く強く思いました(それで本当はもう少し遅く子供を作ろうと思ってたけど早めた経緯があります)。特に、若年性子宮がんや自己免疫疾患などの病気になり子どもが産めない状況になる、など。。。見ていて本当に辛かったです。

たまに、もし子供をうんでなければ、今ごろアメリカでナースになっていたかも、とか思うことがありますが、この選択は絶対に間違っていなかった、と、この2人目不妊の経験を通して思っています。たまに、ワークライフバランスでかなり欝っぽく負のスパイラルに落ち込むと、このことを忘れがちになるので、自戒を込めて書いておきます。





話は少し変わりますが…クリニックに通ったことを通じて、日本と違って興味深いな、と思ったことがあります。それは、待合室に同性カップル、シングル、あきらかに生殖年齢を超えている人などが来ていたことです。

アメリカでは、パートナーがいなくても子どもが欲しければ精子バンクを使って妊娠しシングルマザーになれますし、同性カップルもどちらかの精子か卵子を使って、他方をバンクからもらうこともできます。代理母もできます。
こうしたことは、情報としては知っていても、目のあたりにすると、やはりカルチャーショックでした。





私は結果的に妊娠し(しかも自然)、あまり色々なこともしていないのですが、もしもアメリカ(ボストン)での不妊治療をしようというどなたかのお役に立てば…と思って書いてみました。何かご質問等あれば、あまり(というか全然)役に立たないかもしれませんが、メッセージくださいませ。

色々と相談に乗ってくれたり愚痴を聞いてくれたお友達たち、改めて本当にありがとうございました。

出産を控えて、改めてこの子を授かったことに感謝したいと思います。


プロフィール

kumikoatboston

Author:kumikoatboston
2009年9月よりアメリカボストン(ブルックライン)に住んでいます。2006年から3年間はミネソタ州ロチェスターに住んでいました。

夫と2007年5月生まれの健太、2010年11月生まれの美咲の4人家族です。
主婦ときどきナース。
ボストン日本人女性の会、ボストン日本人ナースの会、ボストン日本人マタニティサポートグループに所属。

お友達大募集中!下記メールフォームからお気軽にメール下さい!お待ちしています!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



twitter



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。