My Journal in Boston
旧ボストンで倹約生活ブログ。2009年9月より夫の臨床留学に伴い2年間の予定でボストンに住んでいます。ボストンでの主婦、育児ブログ。2009年4月まで3年間ミネソタ州ロチェスターに住んでいました。その時の記録はこちらでhttp://rochester.cocolog-nifty.com/blog/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして美咲です
11月27日午後2時7分に第二子が無事に誕生しました!

IMG_4479_convert_20101128124130.jpg

美咲(みさき)です。

IUGRで胎盤機能が落ちているということで、急遽36週5日で生まれましたが、2019グラムとまずまずの大きさで、アプガーも8/9、元気なので、保育器にも入らずに母子同室しています。

26日の夜に急遽決まったので、夜7時ころに病院から帰り、そこから準備。夫は仕事だったのでバタバタと最低限の用意だけ。

やっと夜中12時ころ寝たのに2時ころから、陣痛らしきものが!でも不規則で1時間くらいでおさまり、そのまま寝てしまいました。あきらかに前駆陣痛だった。

朝6時に入院して、内診したら子宮口が3センチ。
もうこれは、誘発じゃなくて、赤ちゃんが生まれたがっているんだな~と思いました。

7時半ころから誘発開始、あまりのらないので、8時半ころに人工破水させ、そこから少しすすんできて2,3分間隔に。だけど、子宮口がひらかず…。12時ころかなり痛くなってきたので、エピドラ(麻酔)を入れてもらい少し楽に。

1時半すぎに、尿をとってもらい、体位を代えたら、いきなりものすごーーーーーーーーーーーい痛みが襲ってきて、子宮のあたりが、ガバっと開いたのがわかった。そして、赤ちゃんが下りてくる感じ…。麻酔は弱めにしてもらっていたので、その痛いことと言ったら!

すぐに内診してもらって10センチあいていて、すぐプッシュして2回目のプッシュでつるりと産まれてきました。

小さいこと、経産婦だったことで、本当にあっけなく、え、これで産まれちゃったの…という感じ。

すぐに泣いてくれたし、アプガーもよかったので安心でした。

胎盤もへその緒も見た感じは特に異常がなかったのですが、一応検査に出してくれました。

私もほとんど体力消耗しなかったので、元気です。健太の時は本当に大変だったので、この差はなんなんだーという感じ。

IMG_4480_convert_20101128124212.jpg

ちょっと照れています。

IMG_4485_convert_20101128124257.jpg

でも嬉しそうだったのでよかった。

でもね、「ママ、赤ちゃんまたお腹に戻してね」だって(笑)

両親の渡米が間に合わなかったので、朝6時から夕方5時くらいまでお友達に預かっていただいて本当にたすかりました。Yさん本当にありがとうございました。

健太は、嫌がるかと思いきや、あっさり夫と帰って行きました。。。ちょっと淋しいけど、よかったです。

病院でネットが繋がるのでメールを見れるのですが、返信メールが何故か送れないので、いただいたメールにお返事できなくてすみません。
病院へお見舞いに行ってもいい?、と書いてくれたお友達へ、是非ぜひいらして下さい~!月曜日の昼には退院しちゃうけど…都合が合えばぜひ。

支えてくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。取り急ぎ。


プロフィール

kumikoatboston

Author:kumikoatboston
2009年9月よりアメリカボストン(ブルックライン)に住んでいます。2006年から3年間はミネソタ州ロチェスターに住んでいました。

夫と2007年5月生まれの健太、2010年11月生まれの美咲の4人家族です。
主婦ときどきナース。
ボストン日本人女性の会、ボストン日本人ナースの会、ボストン日本人マタニティサポートグループに所属。

お友達大募集中!下記メールフォームからお気軽にメール下さい!お待ちしています!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



twitter



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。