My Journal in Boston
旧ボストンで倹約生活ブログ。2009年9月より夫の臨床留学に伴い2年間の予定でボストンに住んでいます。ボストンでの主婦、育児ブログ。2009年4月まで3年間ミネソタ州ロチェスターに住んでいました。その時の記録はこちらでhttp://rochester.cocolog-nifty.com/blog/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしを育ててくださった患者さん 3
久々に看護の記事です。
今日、お友達と仕事の話を色々としていて、続きを書きたかったことを思い出したので…書いてみようと思います。





前回の記事に書いた患者さんを看取った後、はじめに私が調べたことは、死亡時期への予測についてだった。

「間に合わなかった。」

そう言わせずにすむにはどうしたらよかったのか。
最期に立ち会えるように、亡くなる予測を看護師として出来なかったのか。恥ずかしながら、まったく知識がなかった。

その頃は10年くらいまえだったので、まだインターネット黎明期で、ダイヤルアップ接続(懐かしいあの音!)だったし、検索システムもまだまだだった。病院には図書室がなかったので、都内まで出て大型の書店の看護書籍コーナーまで出向かないと調べ物ができなかった(ここ10年でなんと便利な世の中になったことか)。

ターミナルケア(当時の呼称。現在は緩和ケアという)についての文献をあさると、そのほとんどが癌の末期に関するものだった。

末期癌と循環器疾患では、基本的な病態が違うので、なかなか当てはめることは難しいと思うところもあったが、それでも、一般論としての知識は整理された。呼吸数、喘鳴、下顎呼吸、四肢末梢の循環不全、尿量、という一般的な指標が、いつ頃からどのように変化していくのが一般的か(循環器でシビアな患者さんはほとんどが呼吸器管理されていたので自然な呼吸の変化を見たことがあまりなかった。末梢循環はもともと悪いし、尿量ももともと少ないししかも利尿剤を使ってるので自然な経過がよくわからず)。またそれ以外にも、眼の勢いや脈の緊張、顔の相といった、看護師の直感的なものも指標になることを知る(これは賛否両論ありますかね。でも私は患者さんの’雰囲気’で予測できることもある)。

また、死にゆく患者さんへのケア、家族へのケア等に指針があることも初めて知ることとなる。また、症状緩和に関する様々な知識も得た。
これらは共通する項目も多いと感じた。

例えば、がん告知のマニュアルは、循環器でも今後改善が難しい患者さんには当てはめて使用できると思ったし、それをサポートしていく家族へのサポートマニュアルも勉強になった。

ただ実践していくのはなかなか難しかった。

私はまだまだ新人で、本来の循環器疾患の看護をまずはしっかりやらねばならなかったし、こういった看護はチーム医療でいかにアプローチできるかがキイとなるが、それをしましょう、という提案をできるような、ナースとしての力量も先輩や周りのナースからの信頼も全くなかった。

確かにそうだったと思う。けれど、自分はこんな看護も気になるんです、と、信頼できる先輩に言ってみればよかったな、と今になっては思う。せめて同期に話せばよかった。一蹴されたかもしれないけど、もしかしたら、聞き入れてもらえたかも…。今となってはそう思うこともある。


そうして4年、一応、急変にもたくさんの機器がついた患者さんの看護にもリーダー業務にも仕事のさばき方も心電図の解読も、そして後輩への指導も、ひと通りのことができるようになっていたころ、結婚して他県に引っ越すことになり、最初の病院を辞めることになった。

まだまだ未熟だったけれど、私は循環器は一区切りつきやりきった感があった。

そしてずっとやってみたかった、緩和ケアをするために、まずはがんの一般的な看護を学びたい。そう思い、新しい病院で晴れてがん看護のできる病棟に配属してもらえることになった。


つづく


プロフィール

kumikoatboston

Author:kumikoatboston
2009年9月よりアメリカボストン(ブルックライン)に住んでいます。2006年から3年間はミネソタ州ロチェスターに住んでいました。

夫と2007年5月生まれの健太、2010年11月生まれの美咲の4人家族です。
主婦ときどきナース。
ボストン日本人女性の会、ボストン日本人ナースの会、ボストン日本人マタニティサポートグループに所属。

お友達大募集中!下記メールフォームからお気軽にメール下さい!お待ちしています!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



twitter



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。