My Journal in Boston
旧ボストンで倹約生活ブログ。2009年9月より夫の臨床留学に伴い2年間の予定でボストンに住んでいます。ボストンでの主婦、育児ブログ。2009年4月まで3年間ミネソタ州ロチェスターに住んでいました。その時の記録はこちらでhttp://rochester.cocolog-nifty.com/blog/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式
先週の金曜日で、1年間通った幼稚園を卒園しました(日本に帰るため、卒園というか、転園というか‥)。

初めは少し緊張気味だった健太も、行きたくないと言ったことは、1年を通してほぼなく、幼稚園が楽しくて楽しくて毎日行くのを楽しみにしていました。

お友達の名前もみーんな覚えているし、歌や簡単な英語も覚えていて、卒園式では堂々としていたし、1年間の成長を感じました。

このプリスクールは、究極の自由保育で、本当に自由。でも、健太にはとても向いていたかな。一応の時間割はあるものの、それに沿って行動しなくてもいいので、英語のわからない健太は、本読みや歌の時間は、ずっと自分の好きなことをしていました。飽きないのかなあ、と思ったけど、木のブロックやレールなどで、想像力を働かせて、色々なものを創りだしており、子どもの発想は無限だな、と思ったり。

先生たちも愛情に溢れ、決してその時の感情で怒ったりせず、本当にあたたかい目で子供たちを見て愛してくれて、本当に素晴らしかった。その子がしたい、ということを、必ずさせてくれる姿勢は見習うべきものがありました。

親の参加が必然の幼稚園だったので、全員の親とも顔見知りになれ、深くはなくとも言葉を交わすことも出来、それもとても貴重な経験でした。主体的に自分(親)も(学校)教育に関わる、ということはどういう姿勢であるべきか、を学ばせてもらいました。これは日本にいてはなかなか学べなかったことだと思うので(アメリカの良い特徴)とてもよかったです。

まだサマースクールには通いますが、一応の区切りで、もう来ない子もいるし、本当に感慨深い日でした。
ここに通わせて本当によかったなぁ、と心から思いました。


IMG_6125_convert_20110619104317.jpg

日本の卒業証書とは程遠いものですが、いただきました。


__


先週の木曜日から主人の両親が遊びに来てくださっていて、健太はもう、嬉しくて嬉しくて楽しくて楽しくてたまらない様子。私もラクさせてもらっていまーす!最後のボストンを思い切り楽しもうと思っています!




プロフィール

kumikoatboston

Author:kumikoatboston
2009年9月よりアメリカボストン(ブルックライン)に住んでいます。2006年から3年間はミネソタ州ロチェスターに住んでいました。

夫と2007年5月生まれの健太、2010年11月生まれの美咲の4人家族です。
主婦ときどきナース。
ボストン日本人女性の会、ボストン日本人ナースの会、ボストン日本人マタニティサポートグループに所属。

お友達大募集中!下記メールフォームからお気軽にメール下さい!お待ちしています!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



twitter



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。